祝アドセンス合格!PV数ってホントに関係ない?PV増加で『価値の低い広告枠』から脱出出来たと思うお話

祝アドセンス合格!PV数ってホントに関係ない?PV増加で『価値の低い広告枠』から脱出出来たと思うお話

ブログで収益を上げるには時間がかかる。早くて3ヶ月。または6ヶ月。1年以上の場合も。なので、耐えられず辞めてしまう人が多い。ブログ運営は焦らずコツコツと…。

ブログ開設から約1年。ついにGoogle AdSenseに合格しました。

ブログ記事数は9記事、文字数は1記事1500以上、期間約1年、無料テーマ(ライオンメディア)、プロフィール、プライバシーポリシー、お問い合わせ設置

コツコツ続けようですが…どちらかと言うと記事作成が進まず…ダラダラと約1年が過ぎて行きました。出来た記事は9記事。さぼりすぎですよね〜

合格のきっかけになったのはPV数だと思われます

アドセンス合格のカギはPV(ページビュー)数⁈

今回私がGoogleアドセンスで合格できたのはPV数の増加だと思います。

なぜなら…最後に申請したのは3カ月前。その時から今回の申請までに変わったことは、

① 3記事追加した。

② PV数が増加した。

上記の2つだけです。

記事追加はそれほど読まれているわけでもないので特に影響があったとは考えにくいですがトータルの記事数が増えたのはまぁプラスにはなるのかな⁈

ブログ開設からのPV数とユーザー数の変化です。(1.2ヶ月目は自分のアクセスもカウントしてしまってたようです。)

1カ月目 (PV)1,431   (ユーザー)151

2カ月目     415               108

3カ月目     90                 37

4カ月目     66                 42

5カ月目     90                 60

6カ月目     141                 75

7カ月目     590               297

8カ月目     2,499            1,330

9カ月目     1,950            1,230

10カ月目     1,957            1,340

11カ月目     2,585            1,680

12カ月目     2,916            1,980

13カ月目     9,791           6,800

7カ月目あたりに10記事程書けたのでアドセンスチャレンジをはじめました。

結果は『価値の低い広告枠・コンテンツの複製』という理由で不合格。

数記事で合格とか、アクセスゼロでも合格とか書かれてる方もいたので希望をもって改善しながら1ヶ月ちょっと立て続けに複数回申請しましたが結局ダメでした。

少し期間をあけようと思い申請するのをいったん辞めました。日にちの経過とともに土日のPV数が100を超えてきたのでもしかしたらと期待し10ヶ月目に再申請しましたが、結果は同じでした。

アドセンス合格に向けていろいろ試している間にアクセスの少ない記事とかコピー率が高いものとか削除してしまったので最終的には6記事になってしまいました。今思えば、削除しなくても良いものもあったような…

PV数が増えてもダメだったので諦めモードで数ヶ月放置、記事数を増やさなければという思いはあったけれど、増えたのは3記事だけ…。

だらだらと日だけが過ぎていくとサーバーの更新日がやってきて、費用かかる。

何してるんだか…みたいな気になってあとどれくらい続けるか悩んでいました。

そんなある日、ひとつの記事が突然多くの方に見られるようになりました。今までは1日80pvくらいだったのが200→300と増えていき1日のPV数が500を超えた日もありびっくりしました。

記事数をもっと増やしてから再挑戦しようと思っていたアドセンスですが、これといった記事も書けないので、これでダメなら諦めようとPV増加だけを希望にダメ元で申請してみました。

そしたらなんと!申請から2日後、ついにおめでとう!メール』が来ました。私のブログを見てくれた人達のおかげです。ありがとうございます。

数ヶ月前は『価値の低い広告枠』と言われた私のサイトですが、見てくれる人が増えたおかげで『価値あるサイト』に変えてもらえたようです。

さやペン
さやペン
ありがとう

PV数・ユーザー数について

個人的な考えですが、PV数やユーザー数はサイトの価値があるかどうかを判断する基準に当てはまると思います。

雑記ブログのようなブログだと比較的誰でも自由に作れるので多くの方がチャレンジすると思います。でもたくさんのサイトを一つ一つ審査するのは大変です。なので、審査するに値するかどうか簡単に判断するにはやっぱりPV数やユーザー数を参考にするのが早いと思います。

YouTubeのアドセンス審査では、審査基準の中に

チャンネル登録者数1,000人

過去12ヶ月動画再生時間4,000時間

というものがあります。YouTubeが増えたためか優良コンテンツを見分ける最低基準としてまず上の2つの条件をクリアしなければなりません。そのうえで、本当に優良なコンテンツかどうかの審査がされます。

ブログの審査では明確な基準が示されていないのでそこが難しいところでもあるのですが、おそらく同じような基準があるのでは無いかと考えました。

前回申請でダメだった10ヶ月目と合格した13ヶ月目のトータルのPV数とユーザー数を見てみると、10ヶ月目の時はPV1万以下、ユーザー5,000以下だったのに対し、合格時にはPV2万以上、ユーザー1万以上になっていました。この数字の間に基準値があるのかもしれません。

PV数・ユーザー数は月間1,000以上ありましたがそれでも不合格だったので、トータルの数値が基準値を超えないとダメ⁈みたいな感じなのかなと考えてみました。

他にもSNSからの訪問より検索経由からの訪問が多いと審査を促進する効果があるという情報もありました。

検索順位が上がるような独自性の高い記事を書いたり、ターゲットを絞ったタイトルにするなどして検索上位に表示されるような工夫が大切です。

アドセンス合格に向けて考える

『アクセス数・pv数・記事数・文字数・コピー率』アドセンス合格についていろいろな情報がありますが確かな事はわかりません。

確実にわかっている事は『質の高いコンテンツ』を作るということ。

私のアドセンスの不合格理由はいつもこれでした。

『価値の低い広告枠、コンテンツの複製 』

何度も何度も不合格通知をいただいてそのたびに悩まされました。

価値の低い広告枠について

記事を書いていくうえで大事なことは

『役に立つような、悩みを解決できるような』内容になっているかということ。

同じように悩みを持っている人に向けて解決策を提案できるような内容になっているかということ。

確かに何となく検索しませんよね。

悩み事があるとき、わからない事があるとき、もっと詳しく知りたい事があるとき、アイデアが欲しいときなど

検索するときには、検索する理由があります。

なのでその悩みを解決することができれば、その人の役に立つことができ、そのサイトの価値も上がります。

解決策を必要とする人に対してより良いアドバイスができれば、検索順位が上がり表示される回数が増えます。そうするとアクセスしてくれる人がさらに増えるのでPV数が伸びていきます。

アドセンスは広告を掲載するので、より多くの人の目についた方が広告効果が上がり収益を得られるようになります。アドセンス側が求める広告枠(サイト)には検索結果に表示されるような内容のサイトであることが必要なのです

自分の知識や経験、アイデアなどを活かしながら悩みを解決に導けるような価値のあるサイトを作り上げていくことが求められています。

コンテンツの複製について

不合格理由によくある『コンテンツの複製』

他のサイトをコピーしたような思い当たることがあれば解決は簡単ですが、完全オリジナルで書いたにも関わらず、コンテンツの複製と言われてしまうと超難問になってしまいます。

アドセンス合格者の投稿記事を参考にコピー率チェックとかしてみるものの結果は変わらず…。

同じような記事を書いてる人もたくさんいるのにと疑問も増え深ーいふかーい森の中へ…

私が思うに、結局『コンテンツの複製』に関しても、個々の記事を見て言っているのではなくサイト全体としてのことだと思います。

ネット上には沢山のサイトがあふれています。

例えば自分のサイトの3つの記事が他のサイトの記事と似ているとします。

全15記事のうちの3つと、全5記事のうちの3つとではサイト全体のイメージが違いますよね。

だからある程度の記事数も必要だと思います。

同じような記事であっても、より分かりやすく詳しく書かれていれば読む人が増えPV数が上がります。PV数が上がり検索順位も上がれば、コピーかも…という枠から抜け出しオリジナルの記事として認められると思います。

記事を書いていく上で似てしまう事もあるかもしれませんが、独自の切り口でオリジナルの記事を多く書き続けることよって他とは違う独自のサイトが完成していくと考えます。

アドセンス申請時の注意は焦らないこと

記事をたくさん書いた。修正した。削除した。

よし、すぐに申請しよう!

というのはちょっと待って下さい。

AdSenseに早く合格したいからといって焦りは禁物です。

記事を追加、削除、変更してもGoogleの検索に反映されるまでにそれなりの時間がかかります。

『再申請には2週間待ってから』と書かれている記事がたくさんあったのもそういったことが関係しているのだと思います。

URL検索で不要な記事や画像が出てこないか、また投稿した記事がちゃんと反映されているかなどの確認ができます。

Google Search Consoleでエラーチェックや不要ページの削除リクエストなどができるので活用しましょう。

おわりに…

私のアドセンスチャレンジは8回失敗。9回目に合格。いろいろ悩みました。

でも、

無料テーマでも大丈夫。

ドメイン変更も必要なし。

要はやっぱり、中身の問題⁈

とゆうことで記事作成にあたり基本を忘れず頑張れば合格できる日がきます。

私のようにたまたまPVが増えることも。

ブログ記事は資産になる。と言われ古い記事でも需要があればいつまでも読まれます。そんな記事が書けるよう頑張りましょう(^^)

ブログ関係カテゴリの最新記事