一生モノの厄除けアイテム【龍神破魔矢】を郵送購入。厄年には玄関に置いて魔を入れない。

一生モノの厄除けアイテム【龍神破魔矢】を郵送購入。厄年には玄関に置いて魔を入れない。

こんにちは。さやペンです。

 

占いとか神秘的な力。

すきなんです。

フジテレビの『突然ですが占ってもいいですか?』が大好きで。

わたしも占ってほしい~と思いながらいつも見ています。

(毎週水曜日 22:00~22:54 に放送されています)

【龍神破魔矢】は木下レオンさんが紹介していた

『最強の開運グッズ・一生モノの厄除けアイテム』です。

日光東照宮へ参拝の仕方・開運スポットなどとともに紹介していました。

(2021年8月25日放送)

 

それを見て、欲しい!と思ったんですが、

でもやっぱり、こういうものはちゃんと行ってお参りして購入するのがいいよね~

ということで地理をほとんど理解していないさやペンは日光東照宮の場所を調べました。

旅行…あんまり好きじゃないけど、『龍神破魔矢』のため。

次、旅行に行くことがあったら行きたいなぁ~と思って。

関西から栃木県の日光東照宮まで・・・

 

・・・・・・と・お・い・い・・・・・・

さやペン
さやペン
めっちゃ遠い~

ムリだ~。

さやペンは狭い範囲で生きている生き物なので、そんな距離移動できません。

残念ながらあきらめるしかない…

と思っていたら、なんと、郵送でも販売してくれるではありませんか!!

郵送販売は現金書留のみ受付なので費用はかかりますが仕方ありません。

六星占術によると祖父とわたしと下の子の3人が今年から大殺界。

来年はどん底の停止の年。

そして来年からは、主人も男の大厄、3年続く厄年に突入してしまいます。

なんとも恐ろしい運気のためどうにかしたいと思っていた時にこの情報なので買うしかありません。

 

 

【龍神破魔矢】購入方法

龍神破魔矢は、日光山輪王寺大猷院(たいゆういん)で販売されています。

ですが、8月25日の放送以降、大注目されてしまったので現在は現地へ行っても直接購入できないそうです

また電話での問い合わせも多いようですが、電話では購入できません

龍神破魔矢に関することは『公式HPのお知らせ』などで確認するようにしましょう。

【お詫び】龍神破魔矢について|輪王寺

今は、郵送(現金書留)での受付のみになっているようです。

2021年9月9日現在は届くまでに2・3カ月かかるとなっています。

今後も状況によっては日数が長くなる可能性もあります。

 

 

郵送の購入方法

郵送での購入は『現金書留』のみです。

電話での購入はできませんので注意してください。

 

【申込用紙を印刷する】

画像引用元: 日光山 輪王寺

 

公式HPから申込用紙を印刷して記入します。

龍神破魔矢(りゅうじんはまや)|輪王寺

印刷ができない場合は、申し込み用紙を参考に①~⑥の項目をメモに書く。

1.郵便番号

2.住所

3.氏名

4.電話番号

5.品名(龍神破魔矢)

6.個数

 

 

【商品代金と送料を計算】

商品代金と送料を計算し合計金額を同封する。

龍神破魔矢 1本  3,000円

1個~3個の場合  送料 500円

4個以上の場合   送料は着払い。

4本以上購入される場合の送料はわからないので、着払いで発送されます。

受け取り時に送料を支払います。

なので、現金書留で送るのは『龍神破魔矢』の代金のみになります。

4本購入する場合は、3,000×4本=12,000

12,000円と申込用紙(メモ)を同封し郵送します。

 

 

実際に送ってみた。

現金書留が送れるのは郵便局のみ

現金書留には専用の封筒があり、専用の封筒でしか送れません。

また、ポスト投函はできないので窓口へ行く必要があります。

専用封筒の購入・発送は郵便局の窓口またはゆうゆう窓口でできます。

 

申込用紙またはメモを準備して郵便局へ。

 

窓口で現金書留の封筒を購入し、お届け先・依頼人の記入をします。

現金書留封筒(普通サイズ 1枚21円)

〒321-1494

栃木県日光市山内2300

日光山輪王寺 大猷院 宛

 

代金と申込用紙(メモ)を封筒に入れて封をします。

割り印をするマークがありますが、サインで大丈夫です。

 

わたしは1本購入したかったので

代金は 3,000円+500円(送料)=3,500円

3,500円と申込用紙を入れて封をしました。

 

封筒に封をしたらもう一度窓口へ。

現金書留には補償があります。

申告した金額までの補償になるので、中に同封している金額を聞かれます。

現金書留の郵送料は特殊料金として普通郵便の郵送料に加算されます。

基本料金は435円。

1万円までは基本料金の範囲になります。

1万円を超える場合、5,000円ごとにプラス10円加算されます。

 

今回は3,500円だったので郵送料は

現金書留にかかる特殊料金(435円)+普通定形郵便(84円)

合計519円でした。

 

 

龍神破魔矢の効果・置き方

『龍神破魔矢』は大猷院境内にある夜叉門に安置されている、四夜叉の一人、烏摩勒伽(うまろきゃ)様が持っている矢をかたどった物。

『悪いものをはらい、願い事を叶える力がある』

と言われているそうです。

龍神破魔矢には、さまざまな恵みを万物にほどこすという「昇り龍」、

矢の先には過去・未来を守護する常住仏「弥陀」「釈迦」の御影が梵字で刻まれています。

 

烏摩勒伽(うまろきゃ)様は厄除けの仏様。

龍神破魔矢は最強の破魔矢で、一生モノの厄除けアイテムです。

 

『龍神破魔矢』には箱がついているので、箱のふたを開けた状態でそのまま置くことができます。

基本的には、家のどこに置いてもOK。

縦に置く場合は、矢の先を上に向け、羽を下にして置く。

『厄年』や『悪いことが続く』など運気の悪いときには玄関に置くと良いそうです。

玄関に置くときは、矢の先を外に向けて置いてください。

そうすることで、玄関から魔が入ってこなくなり、守っていただけます。

 

 

まとめ

日光山 輪王寺大猷院(たいゆういん)で販売されている【龍神破魔矢】

郵送で購入する場合、その他の費用も掛かるので少し高くなってしまいます。

さやペンの購入費は合計で4,040円でした。

龍神破魔矢    3,000円

送料        500円

現金書留封筒代    21円

郵送料       519円

一番いいのは友達や家族など3人で一緒に購入することですね。

3本までなら送料は500円。

送料や書留料金を3人で分ければ安くなります。

今は注文殺到中のため届くまでに時間がかかりますが、気長に待ちたいと思います。

楽しみです。

杉の木のパワーももらいたいし、神秘的な雰囲気のところも多かったので一度は行ってみたいなぁ~。

今よりも短時間で行ける方法が出てくるといいんだけど。

生活一般カテゴリの最新記事