アンパンマンのトランポリンカバーが破れたら他のカバーで代用せずにメーカーに注文した方がいい結果に

アンパンマンのトランポリンカバーが破れたら他のカバーで代用せずにメーカーに注文した方がいい結果に

アンパンマンのトランポリン(商品名:ぴょんぴょんジャンプ)のカバーが破れてしまい困っていました。

他の商品のトランポリンカバーを購入して付け替えた結果失敗だったので同じように悩んでいる方の参考になればと書いてます。

購入から6年以上経過したある日、カバーが破れてしまいました。破れに気づいてからあっという間にいろいろ問題が見つかりました。

上の写真を見てもらったらわかると思いますが、ゴムの力に耐えられなくなった生地が破れてしまいました。自分で修復するのは無理っぽいです。足を引っ掛けたりしても危ないのでそのままにしておくのは危険だなと感じました。

でもトランポリンを買い直すとなると結構かかるので気になりつつもそのまま遊んでいたら下のチビ君が遊んでいる合間にちょこちょこ「足が痛い」とうったえてくるようになりました。

はじめは理由がわからなかったのですが、トランポリンを裏側から見ると、カバー裏側のスポンジと透明のビニールが破れていました。表からは全くわからなかったですが、裏側は表面よりもボロボロで透明ビニールはほぼ破れていました。

今までは、トランポリンのバネの部分が黄色カバーとスポンジ・透明ビニールによって守られていたようですが、透明ビニールが破れてしまっていることでハリが弱くなり、カバー上を歩くとバネにあたってしまって痛いときがあるみたいです。

大きいお兄ちゃんの方は、中心部分にだけに乗るので特に問題ないようですが、下のチビ君には無理なのでこのまま使うのには限界を感じました。

トランポリン本体に不具合はなくとても丈夫なのでもったいないなーと思いながらネットショップでトランポリンを探していたら、カバーの交換ができる事を知りました。

大人向けのエクササイズとかに使うトランポリンのカバーのようですが、サイズ的にはアンパンマンの物にも代用できそうだったので購入してみました。

どんな感じかなーと思いそのまま上から被せてみました。トランポリンの裏側の足の部分をクルクル回して外して、新しいカバーを被せました

柔らかくて良く伸びるので簡単につけれました。

表面は少し短くて中央部分まで覆うことができなかったのですが、なんとかなるかな〜と思ったので一度全部外して、新しいカバーだけに付け替えてみました。

そこでやっと気付いた事が…

カバーの厚みが全く違いました。

そういえば…新しいカバーは小さく畳まれてメール便で届きました。コンパクト収まると言うことは、柔らかくてかさばらない。

調べてみると、アンパンマンのトランポリンカバーは「発泡ポリエチレン」という密度の高い素材が使われているらしく、分厚くて丈夫なものになっていました。

見た目にはわからないので、実際に手にとって初めて違いがわかる結果となりました。

アンパンマンの物は子供向けに作られている分、安全に使えるようにしっかりと考えられているんだなぁーと改めて思いました。

新しいカバーだけだと、厚みが物足りないので二重に被せてみることにして、新しいカバーからはみ出している所を切りました。覆う範囲が短くなっているので、バネとの境目はギリギリなのですが、厚みと見た目的にはOKなのでこれでいいかなとおもったのですが、2つ重ねていることで真ん中部分が浮きやすく足を引っ掛けそうなのと、小さな足が隙間からハマってしまいそうな危険も感じました。

はじめにメーカー(アガツマさん)に問い合わせようか悩んだのですが、早くほしかったとメーカーだったら高そうだなとの思い込みから別のカバーを購入してしまいました。でも結局安全面に不安を感じたので、メーカーに問い合わせることにしました。

メーカーからのお返事は

保護カバー1個 1,500円

送料代引き手数料 500円

合計2,000円

価格・送料などは変更になる場合がありますので直接ご確認お願いします。

『あがつま』で検索すると出てくるアガツマさん(アンパンマンのおもちゃの販売元)のホームページへアクセスします。

https://www.agatsuma.co.jp/

「サポート」から「部品購入に関するお問い合わせ」を開いて「トランポリンのカバーが破れてしまいカバーを購入したいのですが価格等教えて下さい」といった内容でメールをすれば、価格と購入手続きについての返信がきます。

返信メールに従って注文すれば代引きで発送してもらえます。

私が購入したカバーは1,348円(送料込み)だったので、送料+代引き手数料分高くなりますが、商品自体の値段は殆ど変わりません。小さな子供が使うのであれば安全重視でメーカー取り寄せの方をおすすめします。

ビニール部分(黄色)の素材や中に入っているスポンジの厚みなど一つ一つみてもメーカー物の方が断然丈夫でした。はじめからメーカーに取り寄せれば余計な出費をしなくて済んだのに…残念です。

子育て・遊びカテゴリの最新記事