ドコモ・ギガライト上限設定で1000円の節約。ステップアップが自分で決めれる。

ドコモ・ギガライト上限設定で1000円の節約。ステップアップが自分で決めれる。

こんにちは。さやペンです。

 

ドコモのギガライトプランを利用中の方へのお得情報!

知らないと損?!

ギガライトプランにデータ量上限設定が登場。

前は『ステップ1(1G)』の設定しかできませんでしたが、今は3ステップで設定ができるようになっています。

すきなところで設定ができるようになりました。

イエーイ!

月末にスッテプ1からステップ2へ上がってしまったことありませんか?

上限設定が無いときは自動的に次のステップへ上がってしまうので残念な思いをしたことが何度かありました。

さやペン
さやペン
月末にステップアップって…

上限設定のおかげで、これからは自分で選択できるようになります。

なのでまだの人はぜひ活用を!

 

 

上限設定のメリット

上限設定最大のメリットは、

月末に不必要なステップアップを防ぐ

ということです。

ギガライトプランを利用しているということは、基本的にはあまりたくさん使わない。

できるだけ携帯料金を抑えたいと思っている人が多いと思います。

なのでこの設定は必須!

すぐに設定しておきましょう。

 

 

設定は3つのステップから選べる

当初は『スッテプ1』のみでしたが、『ステップ2・3』と選べるようになりさらに便利になりました。

毎月利用しているデータ量から考えて自分にあったところで設定を入れておきましょう。

割引適用前の料金でいくと、1ステップ上がるごとにプラス1,000円。

最大割引後だと1ステップ上がるごとにプラス500円。最後のステップ3を超えて4に上がるときはプラス1,000円になるようです。

上限設定しておかないともったいないですね。

  • ステップ1(~1G)
  • ステップ2(1G~3G)
  • ステップ3(3G~5G)

わたしの場合、外ではほとんど使わないのでステップ1(1G)に設定しています。

データ利用量が1Gに到達したら速度が低下します。

その場合は状況を考えて、次のステップへ変更するか、現状維持で翌月になるのを待つか選びます。

 

 

データ量上限設定の仕方

上限設定は【ギガプラン上限設定オプション】というオプションです。

【ドコモギガプラン上限設定オプション】

月額使用料は無料。

申し込みが必要で、自分で設定しなければ適用になりません。

申し込みしなければ今までどおり、自動的にステップアップしてしまいます。

 

My docomo - 料金・通信量の確認

My docomo – 料金・通信量の確認
開発元:株式会社NTTドコモ
無料
posted withアプリーチ

『My docomo』でログインもしくは上のリンクをクリック。

データ通信量の画面で『詳細を確認』をクリック

 

下へスクロールしていくと『ギガプラン上限設定』のボタンがあります。

 

新規設定の場合は翌月からしか設定ができません。

当月のところは『設定なし』、翌月以降のところに『ステップ1』など設定したいステップを入力します。

また下位ステップ[ステップ2からステップ1]のように設定を下げる場合も翌月以降しか設定できません。

 

 

 

上限設定できているかの確認方法

『My docomo』にログイン。

『データ通信量』のグラフを見ればわかります。

【階段式のグラフの場合】

上限設定なし。

自動的にステップアップします。

 

【円グラフの場合】

上限設定あり。

ステップアップするには設定変更が必要。

上限に到達すると通信速度が低下します。

 

 

 

上限設定に到達した場合

データ量が指定した上限に到達してしまった場合、

【ドコモギガプラン上限設定オプション】

で、『当月』の上限設定を変更(ステップアップ)すれば通常通りの速度で使えます。

低速でも問題なければ変更は不要です。翌月には通常速度に戻ります。

 

 

データ量到達通知サービスの利用

指定したデータ量に達した場合にメールでお知らせしてくれるサービスになります。

上限設定したデータ量に到達してしまうと通信速度が低下してしまうので、急に遅くなってしまって困った。

ということが無いように、通知がくるようにしておくと便利です。

月額使用料は無料ですが、申し込みが必要です。

【データ量到達通知サービス】

 

 

まとめ

格安スマホか長年使い続けてきたドコモか…

いろいろ悩むとこもありますが、ドコモユーザー継続中。

契約年数が長いからそれなりに割引もあるし、誕生月にもらえるポイントも魅力的。

子育て応援プログラムに加入してからは、誕生日プレゼントを買うときに子供たちの誕生月にもらえるポイントが大活躍。

これからもいいサービスが増えることを期待したいと思います。

『ずっとドコモ特典』など知らないと損をするdポイントサービス『ahamo』へ変更前に確認すべき注意点

さやペン
さやペン
申込みや申請を忘れないようにしようね〜

 

生活一般カテゴリの最新記事